ロゲイン

ロゲイン5%(フォームタイプ)・ミノキシジル外用5%(ローションタイプ)(一般名:ミノキシジル Minoxidil)

AGA
ロゲイン5%(フォームタイプ)
1本 ¥4,900
ロゲイン

ロゲイン(Rogaine)はファイザー社が開発し、アメリカのJohnson&Johnson Healthcareから発売されているミノキシジルを主成分とするAGAの外用治療薬です。 ミノキシジルは開発当初、血管拡張剤・降圧剤として生み出された薬剤ですが、開発途中で患者の多くに多毛症を認め、AGA治療に効果を発揮することが分かり、1980年代に入りAGAの治療薬として発売されました。ミノキシジルの血管拡張作用により毛乳頭細胞や毛母細胞が活性化されて細胞分裂が促進し発毛が促進されます。

ロゲイン(ミノキシジル5%外用剤)はフィナステリド製剤の内服治療と並び、AGAの標準療法として2010年に日本皮膚科学会が発表した日本皮膚科学会ガイドラインにおいても推奨度Aランクの最高評価を得ています。

ロゲインはフィナステリドと併用していただくことで相乗効果により発毛効果が上がります。「フィナステリド+ミノキシジル外用」が日本皮膚科学会が推奨するスタンダードな治療法です。

ロゲインとリアップX5は同じ成分です

ロゲインと同成分の外用薬は日本では大正製薬の「リアップX5」として知られています。これは日本でのロゲインの販売権などの権利を大正製薬が買い取ったためであり、ロゲインが先発医薬品でリアップがロゲインのOTC医薬品・ジェネリック医薬品となります。そのため日本以外の国ではロゲイン(ジョンソン&ジョンソン社製)として販売されています。

リアップは1か月分1本の市場価格が7,000円前後で販売されています。ユナイテッドクリニック各院が処方しているロゲインはリアップと同じ効能・効果で1か月分1本4,900円(税込)ですので、比較すると年間約25,000円の差がでます。

ユナイテッドクリニック東京各院では発毛効果の強い5%のロゲインのフォームタイプをご用意しています。

ロゲイン(ミノキシジル)の効果

ロゲインの有効成分ミノキシジルには血管拡張作用があり、薄毛や抜け毛、脱毛している部分に塗布すると、皮下の血管が一時的に拡張し、血流が増加することで、毛根への酸素供給や栄養の補給が行き届くようになるため、発毛、育毛をつかさどる毛包・毛母細胞の働きを高めることで発毛を促します。

個人差はありますがミノキシジル5%の外用薬は、治療開始後24週間で発毛・育毛効果が高いことがデータ上わかっています。

治療開始後24週でも発毛効果や育毛効果を感じない方は医師にご相談ください。

ロゲイン(ミノキシジル)の使用方法

フォームタイプですので手にフォーム(泡)を取り、完全に髪が乾いた状態で1回1mlを1日2回、薄毛の気になる部分へ直接塗布し、自然乾燥させます。通常は朝と夜に使用します。1日1回の使用では有効濃度を保つことができず、十分な効果が得られない可能性があります。

ロゲインの濃度を安定させるため、可能な限り12時間間隔で使用してください。

髪の毛につけるのではなく、頭皮もしくは毛根に向けてつけるよう注意してください。

ロゲイン(ミノキシジル)の副作用

頭皮のかゆみ、ふけ、発疹、かぶれ、低血圧、性欲減退、手足のむくみなどが報告されていますが、外用薬ですので全身に影響を及ぼす副作用は稀です。

ロゲインの主成分であるミノキシジルの副作用として初期脱毛が起こることがありますが、外用薬であるロゲインに関しては初期脱毛が見られた症例は経験上ほとんどいません。初期脱毛が現れた場合でも、通常は1ヵ月程度で収まりますので使用を中止しないようにしましょう。1ヶ月を過ぎても脱毛が収まらない場合は医師にご相談ください。

万が一、ロゲインを使用してかゆみ等の症状が表れた場合は使用を中止し、シャンプーなどで優しく洗って洗い落としましょう。それでもかゆみが収まらない場合は必ず医師にご相談ください。

1日2回以上の使用はかゆみ・かぶれといった副作用を起こす原因となり得るので控えるようにしましょう。また頭皮に塗付したあとは4時間ぐらいはそのままにしてシャンプーしたりしないようにしてください。

ミノキシジルローション

AGA
ミノキシジル5%ローションタイプ
1本 ¥4,500
ミノキシジル10%ローションタイプ
1本 ¥8,500
ミノキシジルローション

ミノキシジルローション5%

当院はフォームタイプのロゲインをお取り扱いしておりますが、ローションタイプのミノキシジル外用薬もお取り扱いしております。ローションタイプの方が浸透率が高く、発毛効果も高いと言われています。フォームタイプのものですと必要以上に出しすぎてしまう方が多いですが、ローションタイプの場合、スポイトでピンポイントに塗布する事が出来ます。

リアップX5、ロゲイン、ミノキシジルローション5%、どの外用薬も配合されているミノキシジルは5%になります。ローションタイプの方が塗布しやすく、浸透率も高いですが、基本的な効果は同じです。

継続して使用する事で初めて効果を得られるものなので、途中で使用中断してしまうと発毛効果が得られない場合があるのでご注意ください。

ミノキシジルローション10%

現在日本ではリアップX5のミノキシジルが5%配合された外用薬しか市販では販売されていませんが、当院はAGAの専門治療を行っているため、ミノキシジルが5%配合された外用薬より、さらに発毛効果が高い「ミノキシジルローション10%」をお取り扱いしております。

外用薬は生え際などには効果が出にくい傾向があるので、生際が特に気になるという方はミノキシジルが10%配合されたミノキシジルローションで治療する事を推奨します。

「ミノキシジルローション10%」は、ミノキシジルが5%配合されている外用薬より発毛効果は高いものになりますが、たくさん塗布すればより発毛するという訳ではありません。

正しい使い方をしなかった場合、かゆみやかぶれ等の症状が起きる可能性があるのでご注意下さい。

そのような症状がが表れた場合は、一旦使用を中止し、医師にご相談下さい。

PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト