ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレット (一般名:ミノキシジル Minoxidil)

AGA
ミノキシジルタブレット
5㎎ 28錠 ¥11,200
10㎎ 28錠 ¥19,800
2.5㎎ 100錠 ¥20,000
ミノキシジルタブレット

ミノキシジルは高い発毛効果を有していることが知られています。ミノキシジルタブレット(ミノタブ)はミノキシジルの内服薬です。ミノキシジルには内服薬以外にもロゲインなど外用剤、内服薬、注射があります。元々ミノキシジルは高血圧の治療薬として現在のファイザー社により開発された成分ですが、治療中の患者に多毛症が認められたことから、医療用の発毛剤として改めて開発されました。日本ではミノキシジルを高血圧に処方することはありません。
ミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)、ザガーロ(デュタステリド)を比較するとAGAの原因物質である男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)産生を抑制するプロペシア、ザガーロとは作用機序が違い、ミノキシジルは主に血流を良くする事で毛細血管から毛乳頭に栄養を与え、発毛を促します。そのためミノキシジルは女性でも服用することができます(プロペシア・ザガーロは女性が服用することはできません)。またミノキシジルとプロペシア、ザガーロとの併用治療も可能です。
ミノキシジルタブレットはミノキシジル外用剤のロゲイン(リアップ)と違い、直接体内に吸収されるため、ミノキシジルタブレットのほうがより発毛・育毛に高い効果を発揮します。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の飲み方・服用方法

ミノキシジル錠剤の種類は2.5㎎錠、5㎎錠、10㎎錠があります。飲み方・服用方法は1日1~2回服用します。用量に関しては通常1日5㎎で服用する方が多いですが、薄毛の程度や期間により調整をした場合がいい時もありますので、治療開始時に医師と相談して服用量を決めるようにしてください。またミノキシジルの飲み忘れが続くと期待される発毛効果が得られなくなります。服用する時間を決めて飲み忘れをしないようにしましょう。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の効果

ミノキシジルは現在、最も発毛・育毛効果の高い発毛剤・育毛剤です。プロペシア、ザガーロと比べ高い発毛・育毛効果を有しています。ミノキシジルの効果期間はミノキシジルの内服を開始して早い方だと開始から3~4ヵ月程度で効果を実感できます。通常はミノキシジルの効果が確認できるまで6ヶ月間の連日投与が必要となります(ミノキシジル内服6カ月ごろに写真で比較すると違いを実感できる方が殆どです)。改善の程度には個人差がありますが、1年~3年続ける事で多くの人が発毛を実感します。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)と生え際・頭頂部・前頭部

ミノキシジルは発毛効果の高い薄毛治療薬でAGA治療に高い効果を発揮しますし、びまん性脱毛など女性に多いタイプの薄毛にも効果が見られ多くの薄毛に効果的です。AGAに関しては全体に効果を発揮しますが特に頭頂部の薄毛に効果的です。

生え際や前頭部に関して生え際の産毛を生やすこと(発毛)はミノキシジルと比較してプロペシア(フィナステリド)、ザガーロ(デュタステリド)の方が得意です。これは前頭部においても同様です。一般的に生え際や前頭部の薄毛の部位にAGAの原因物質である男性ホルモンDHTが多く存在するためプロペシア、ザガーロが産毛を発毛させやすいのですが生え際の産毛をしっかり太くする(育毛)効果はプロペシア、ザガーロよりミノキシジルがより高い効果を期待できます。このように説明するとミノキシジルの発毛効果が弱いと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、ミノキシジルタブレットは単剤で高い発毛効果を有しているのでミノキシジルのみの服用でもミノキシジルが生え際の発毛に効かないことはありませんし、まして悪化させることもありません。

プロペシア、ザガーロとミノキシジルの併用

薄毛治療において作用機序や発毛・育毛の得意な部位が違うプロペシアとミノキシジルの併用やザガーロとミノキシジルの併用は非常に有効です。しっかりと発毛したい方は併用するといいでしょう。またミノキシジルタブレットとロゲイン(リアップ)の併用も可能です。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の副作用

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は元々高血圧の薬ですので副作用として手足の浮腫(むくみ)、血圧低下があります。ミノキシジルのその他の副作用として体毛の増加、吐き気、嘔吐、腹痛、性欲減退などが報告されています。当院でのミノキシジルの副作用は「多毛」が最多でミノキシジルのむくみは当院治療400例中2例でしたがミノキシジルの休薬でいずれも改善しています。上記の症状が出た場合は医師にご相談ください。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)服用の注意点

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は元々高血圧の薬ですのでアルコールを取り過ぎると血圧の低下により気分が悪くなることがあります。元々血圧の低めの方は服用の際注意が必要です。

外用する場合は外用剤を用いてください。ミノキシジルタブレットを水に溶かして頭皮に塗付しても発毛効果はありません。ロゲインなどミノキシジルローションは頭皮に吸収されやすく作られています。

ミノキシジルの耐性に関してははっきりしておりません。薬剤耐性の対策としては用量をむやみに増やさず医師と相談しながら判断してください。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の初期脱毛

ミノキシジルタブレット開始2週間から6週間ごろに多くみられる『初期脱毛』と言って普段よりも脱毛症状が進行したような抜け毛がある場合があります。これは、AGA(エージーエー)によって発毛のサイクルに異常があった状態が、薬の効果で正常に戻り、そのため一時的に毛の退行期が重なることによるものです。薬の効果が出ている証拠ですのでご安心下さい。また全員に初期脱毛が起きるわけではありません。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)処方

ミノキシジルタブレットの処方は未承認薬で保険診療では行えませんので一般の皮膚科や病院などの処方薬ではありません。東京のAGA治療専門クリニックでの処方となります。ユナイテッドクリニックでは2.5㎎、5㎎錠、10㎎錠を処方しています。28日分で処方していますので服用管理しやすいよう配慮されています。

ミノキシジルタブレットの(ミノタブ)通販の販売、価格に関して

ミノキシジルタブレットなどAGA治療薬の通販や個人輸入の販売に関して、価格を比較すると確かに安いのですが通販や個人輸入などや医師の処方ではない他人にもらったミノキシジル等を服用することは危険です。これは製薬会社の問題ではなく流通の際に偽造品・偽物が混入するためです。偽造品は効果がないだけでなく、健康に害を及ぼす可能性があります。きちんとした流通路で正規の薬剤を入手できればいいのですが、患者さま個人ではきちんとした流通路をもつ輸入代行業者の選別は困難です。偽造品は近年、非常に精巧にできているためたとえ専門の医師が見ても見た目での判別は非常に困難です。ユナイテッドクリニック東京各院ではきちんとした流通路をもつAGA専門クリニックでミノキシジルタブレットの処方を受けることをお勧めいたします。

PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト